FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

羽田空港に727!(小ネタ)

どうもキャラバンです。
最近多忙で撮影に行けていませんが…。
今週末、羽田に727(N800AK)が飛来し撮影してきました。
_DSC1157.jpg
今後、羽田で見ることは無いでしょうね…。
久々の3発機に興奮気味のキャラバンでした。

| 航空・民間 | 19時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

羽田空港の国際線化

ご無沙汰しておりました。
キャラバンです。

昨日3月31日は全日空の747型機のラストフライトが行われ大いににぎわったようですね。
(キャラバンは仕事の為出撃できず…)

さて、この春より羽田空港は国際線便が大幅に増加し、日中時間帯にも外資系の航空会社の機体を撮影できるようになりました。
(今までもEVAやChina eastenなどは飛来していましたが)

そんな新しい「羽田」に出かけて参りました。

14時発のルフトハンザ機が34Rからの出発待機中
_DSC9221.jpg
34Rを離陸滑走中
_DSC9231.jpg
さすがは欧州便とあって羽田のCランをフルに使ってリフトオフしていきました。


話は変わりますがJA816Aのレーダードームが可笑しいと航空ファンの注目を浴びておりました。
_DSC9178.jpg
767⇔777間のレーダードームは相互利用可能らしく時々見にすることもありますが…
真っ白なレーダードームは予備部品から引き出したものの塗装が間に合わず装着したのでしょうか?

以上キャラバンでした。

| 航空・民間 | 17時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

747-400D×OKA

どうもキャラバンです。
今日は先日撮影に行った那覇空港の様子をアップいたします。
今回、那覇へと繰り出した理由はもちろん747を撮影する為。

那覇には何度か通ってはいましたが、まだ見ぬ絵を探し1からロケハンティング…。
そのベストポジションがココでした。↓
NH125便(HND-OKA)と瀬長島
_DSC8431.jpg
折り返しのNH126便(OKA-HND)を瀬長島ホテルの駐車場より撮影。
_DSC8583.jpg
当日は天候にも恵まれ撮影日和の1日でした。



【以下は雑記】

現在、JTA(日本トランスオーシャン航空)では、「南西航空復刻塗装」、「青ジンベエジェット」、「ピンクジンベエジェット」の3種類を特別塗装機として運航しており、そのハブ空港である那覇においてこれらの特別塗装機を撮る機会にも恵まれました。

↓那覇の市街地と南西航空をまとった737。
_DSC8828.jpg
那覇らしい写真ではないがオーソドックスに撮影した青・ピンクジンベエ。
_DSC8224.jpg
_DSC8156.jpg

那覇空港周辺は瀬長島の丘にある瀬長島ホテルが開業して以降、新しい絵が撮影可能になり以前に比べ撮影が楽しめるように気がします。

以上キャラバンでした。

| 航空・民間 | 18時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローリング・ストーンズ来日に伴う特別機

連投でキャラバンです。

2月23日、ロックバンドのローリング・ストーンズが搭乗したチャーター機(アエロネクサス・コーポレーション B767-200 [ZS-DJI]) が羽田空港に飛来いたしました。

14時過ぎ、羽田空港34Lにランディング
チャーター機のパイロットは羽田に慣れていないせいか、機首を通常よりも大きく上げぎこちないランディングでした。
_DSC6867.jpg
国際線ターミナル前をタキシングしオープンスポットに向かいます。
_DSC6958.jpg
特徴的なベロマークをズームアップ
_DSC6982.jpg
関係者がタラップから降り立ちます。
ファインダーからは誰かわからないがひたすらシャッターを切る…。
_DSC7022.jpg
関係者を乗せたバスを撮影
この後到着ターミナルで盛大な歓迎を受けたそうです。
_DSC7045.jpg

当日の国際線展望デッキは航空ファンのみならず、ローリング・ストーンズファン、報道・取材レポーター等がひしめき合い異常な熱気に包まれておりました。

以上キャラバンでした。

| 航空・民間 | 20時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Welcome to JAPAN JA828A

さて連投でキャラバンです。

今日は先日行われたJA828Aのデリバリーフライトの様子をアップします。

このJA828Aは以前、本ブログでお伝えしたJA825A、JA827Aと同様に「787」ペイントではなく「ANA IOJ」塗装をまとった機体でございます。

平成26年2月23日、サウスカロライナ州チャールストンから羽田空港までNH9399便として13時間を掛け無給油で飛来いたしました。

その日本初飛来の様子をご覧あれ!

初タッチダウンは手前の777に邪魔されて撮影できず…。
スラストリバーサーがかかったところから。
_DSC6670.jpg
スポイラーを上げブレーキング。
ピカピカな新造機。見事です。
_DSC6689.jpg
第二ターミナル前をタキシング
_DSC6730.jpg
ちょうど側面に光が当たった様子。
美しすぎるw
_DSC6754.jpg
その後、南西側の整備地区にタキシングしていきました。
_DSC6778.jpg
やがて運用に入ると思われますが、JA828Aは長距離国際線仕様なので今後は羽田で撮影する機会は少ないかもしれませんね。

以上キャラバンでした。

| 航空・民間 | 18時13分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT