FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無念…2012千歳基地航空祭 その1

皆様こんばんは、腹黒鷲です。
今夜は8月5日に開催された航空自衛隊千歳基地の航空祭の模様をお届けいたしましょう。

今回、8年ぶりに訪れた千歳基地。
今年はブルーインパルスが不参加ということで、その分F-15のフライトが増えると期待して北の大地に遠征して参りました。



まずはこれをご覧頂きましょう。

IMG_8207T.jpg
何も語る必要はないでしょう。
ご覧のようなお天気でございますorz
雲底高度はどう見ても1000ft未満。酷い時は管制塔のてっぺんが見えなかったぐらいなので300ftを割り込んで雲が垂れ込めていたようです。

これではいくら世界最強の戦闘機F-15と言えども何も出来ません。
つーか、飛んでも見えません。

IMG_8743T.jpg
ね?見えないでしょw

しかし、そこは航空自衛隊。
来場した私達を極力楽しませてくれようと、例え展示飛行ができる天気でなくてもとにかく航空機を離陸させ、最大限の努力をしてくださっていたように感じます。これには感謝。
そのため、航空祭の内容に反して意外にも撮影機会には恵まれました。

では改めて、千歳基地航空祭のレポートと行きましょう。
まずはプログラムには載っていなかった再発進訓練の模様を。

IMG_7786T.jpg
号令とともに整備員が一斉に機体に取り付き、AAM-3とAIM-7空対空ミサイルを主翼下のパイロンと胴体下のステーに搭載します。

IMG_7788T.jpg
兵装の搭載が終わると、機体のチェックを行い、緊急発進に備えます。

IMG_7794T.jpg
そしてスクランブル。
サイレンとともにパイロット、整備員がダッシュで機体に取り付き、5分以内にF-15を発進させます。

IMG_7801T.jpg
発進準備が完了すると、整備員は敬礼で自分の機体、そしてパイロットを見送ります。
いかにも「戦闘機」って感じでワタクシが一番好きなシーンだったりします。というか、男の子ならみんなこんなシチュエーションに憧れるよねw

IMG_7840T.jpg
F-15を真正面から。
このF-15という戦闘機。本当にどこから見てもカッコイイですなぁ…。

IMG_7812T.jpg
左のインテイク(写真では右側)を御覧ください。
水蒸気?を吸っているように見えます。
インテイクが地面に近いF-16ならこのような光景を写真で見たことがあり、今回も撮影することができましたが(こちらの模様は次回以降で)、F-15でこのようになるのはなかなか珍しいように感じます。

IMG_7824T.jpg
模擬弾ではありますが、AAM-3空対空ミサイルが凄みをきかせます。
これぞ戦闘機。

この後2機のイーグルはA/B全開で滑走路から飛び立つ…のではなく、シミューレーション・テイクオフで滑走路を走り、エプロンへと戻ってきます。

IMG_7941T.jpg
無事対領侵の任務から帰還したパイロットを整備士が敬礼で出迎えます。
BGMはもちろん"TOPGUN ANTHEM"!(ベタすぎww)

今夜はここまで!
次回はここ千歳基地でしかお目にかかれない"あの機体"にスポットを当てましょう。
もう出ちゃってるけど…(汗)

腹黒鷲でした。

| 航空・自衛隊 | 00時59分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【初】たてやま海まちフェスタ2012に行ってきた!!後編【空撮】

後編行ってみましょう!いよいよ大空へ!

IMG_5633.jpg
ワタクシは機体の右側に後ろ向きで座ったので、このような光景となります。


そして離陸!
すーっとエレベーターのような感じで上昇しながら、前に向かって加速してゆくなんとも不思議な感じ。固定翼機では味わえません。
あっという間に高度が上がり、機は館山湾上空に出ます。

IMG_5636.jpg

本日の飛行コースは館山湾をレフト・トラフィック・パターンでぐるっと一周します。
クロス・ウィンド・レグに向け右旋回していくと、後方に今飛び立った館山航空基地が見えました。

IMG_5641.jpg

ここでシートベルトを外してよい、とのお達しを頂いたので、機体左側にある兵器管制のコンソール前に着席。
残念ながらこれも撮影禁止だったのですが、機首についている赤外線カメラを操作させて頂けました(書いていいのか?コレ)。

そして機はダウン・ウィンド・レグからベース・レグに入り、本日のハイライトシーンを迎えます。
自分の機が先行する編隊長機の左後方につき、キャビンから隊長機が見える位置に!

IMG_5656.jpg

IMG_5660.jpg

空撮ド―――(゚д゚)―――ン!

いやぁ、自分の人生で空撮ができる日が来るとは夢にも思いませんでした…。
素晴らしい体験でした。

いよいよ機はファイナルアプローチへ。

IMG_5669.jpg
地表がグングン迫ってきます。

IMG_5675.jpg
そして着陸。エプロンに戻ってくると、整備士さん達に出迎えていただきました。

以上が今回の体験搭乗の顛末になります。
ハガキを投函したときはまさか当たると思っていなかったので、「海上自衛隊」と記された茶封筒が家に来たときはぶったまげましたww
こんな体験二度とできないだろうなぁ…。

最後に、海上自衛隊第21航空群第21航空隊の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

腹黒鷲でした。

| 航空・自衛隊 | 23時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【初】たてやま海まちフェスタ2012に行ってきた!!前編【空撮】

こんばんは、腹黒鷲です。
SUPER GTの記事が途中で止まってしまっていますが、今夜は本日行ってきた海上自衛隊館山航空基地でのイベントのレポートです。
(たまにはイベント当日にレポートを上げないとね…。賞味期限切れにしちゃうのはもったいない)

本日行ってきたのはたてやま海まちフェスタ2012で、館山市と海上自衛隊第21航空群が協力しあって開催した館山港や海自基地を利用したお祭りのようです。
会場は館山航空基地の他に館山港のバース等も利用して海自艦船や海保巡視船等の公開が行われました(こちらの会場には行ってない)。

そして今イベントの最大の目玉はヘリコプター体験搭乗で、海上自衛隊が誇るSH-60K哨戒ヘリコプターUH-60J救難ヘリコプターに乗れる!というもので、26歳以下の者を対象とした事前抽選と、当日抽選で当たった者が乗れます。

で、なんとワタクシ事前抽選に当たってしまいましたΣ(´∀`;)
こんなプラチナ・チケットが当たったからには行くしかない!ということで、朝も早くからクルマを飛ばし一路館山へ。

IMG_5714.jpg
はい、やって来ました海上自衛隊第21航空群館山航空基地!
ここに来るのは初。というか、海自の航空基地って今まで厚木しか行ったことがなかったw

ワタクシは始発(?)から2番めのフライトなので、基地に到着すると一般参加者よりも早く基地の中に通されました。
途中にはこんな所も。

IMG_5568.jpg
おぉ~!SH-60がずら~り!
因みに、ここの格納庫はロクマルのパイロットが訓練で使用するシミュレータの体験搭乗の抽選会場になっており、実はこちらも当選して乗ることが出来ましたw
残念ながら撮影禁止なので写真はないのですが…。

さて。いよいよフライトの時間が迫って来ました。

IMG_5577M.jpg
まずは飛行前のブリーフィング。ここで簡単な注意事項が説明され、あるものが配られます。
その「あるもの」とは…

IMG_5589.jpg
イヤーマフラーとドッグタグです。
軍用ヘリコプターの機内はとんでもない爆音!なので耳を保護しないとエライことになりますw
因みに、乗組員は通常、ヘルメットに仕込まれたヘッドセットで通話をしています。
もう一点、ドッグタグは万が一の場合に身元の照合に使用されます。コレが役に立つような事態が起こるようなことはあってはならないのですがね…。

これらを身につけ、いよいよヘリに乗り込みます!

IMG_5601.jpg
JMSDF 21FS SH-60K #8414 & #8425

やってきたのは第21航空隊"Black Jack"のSH-60K×2機!
(8414号機はトラブルを起こしてしまったようで、この後8416号機に変更となりました)
そして今回ワタクシがお世話になるのが…

IMG_5604.jpg
SH-60K 8425号機です!

いよいよ搭乗。メインローターが回ったまま乗り込むので、頭を刎ねられないように姿勢を低くして乗り込みます。
(この時は危険なので写真撮影は禁止でしたw 当然ですね。)

IMG_5612M.jpg
じゃじゃーん。コチラがコックピットになります(一部画像加工)。

写真が多くなったので後編に続く!

| 航空・自衛隊 | 23時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨ニモマケズ、雪ニモ負ケズ

こんばんは、腹黒鷲です。
昨日は長崎に戻るキャラバン搭乗のSNJをチラッと貼り逃げしましたが、今夜は最近撮影しておきながらうpしていなかった画像を上げておきます。

雪レフ祭り、もとい大雪まつり
4年に一度のイベント、閏年の今年、2月29日に首都圏を近年稀に見る大雪が襲ったのは皆さん記憶に新しいと思います。
そんな中、何をトチ狂ったかワタクシとキャラバンの二人で厚木に出撃。
当然戦闘機なんて飛ぶはずないのですが、少数の海軍輸送機や海自哨戒機を撮ることが出来ました。

IMG_0504.jpg
UC-12F Bu.No.163556

IMG_0512.jpg
C-130T RU-350 Bu.No.165350

もはや雪レフとかそういう次元の話じゃない件について…w

午前中はよくもまぁこんな天気で写真撮ったもんだwwてな感じですが、昼過ぎからようやく雪も上がり、曇で露出が上がらないながらも雪レフの効果によりお腹まで光が回った綺麗な写真を撮ることが出来ました。

IMG_0539.jpg
C-40A Bu.No.165829

IMG_0562.jpg
C-40A Bu.No.165834

IMG_0623.jpg
P-3C #5094 第2航空隊

P-3Cが降りてきた頃は若干雲が切れ、少しだけ明るくなりました。

以上、大雪の日の出撃レポートでした。
今だから言えますが、スタッドレスタイヤなんて装備は無いためノーマルタイヤで出撃したので、積もった所ではタイヤのスリップを抑えるために電子制御の介入効きまくり。
VSCの「ピピピピピ!」という警告音は心臓に悪いっす(;´∀`)

嵐を呼ぶ機体
先週、羽田にはとある機体が飛来。東京の飛行機ファンはその動向に注視していました。
その機体とはJALの訓練のために飛来したBoeing787 ZA005(N787FT)。
先日キャラバンが飛来をレポートしたZA005ですが、地上でハンドリングの訓練を行っただけで羽田にやってきたあとは一度も飛行せず。
そのままシアトルへとお帰りになる日がやってきてしまいました。
ボーイングのハウスカラーということでこれは是非撮影しておきたい!と思いたち、雨の中、しかもSPIのテストを受けたあとに羽田へと行って来ましたw

まずは国際線ターミナルより証拠写真を…。

IMG_0657.jpg
JALのハンガー前にて出発準備中のZA005。
これを撮ったのち、すぐに今度は第2ターミナルへと移動します。

IMG_0776.jpg
定刻の1455分に出発。
J2誘導路をRWY34Rへと向かいます。

IMG_0791.jpg
C2よりRWY34RにLine-UP。盛大に水しぶきを蹴立てて離陸滑走を開始します。

IMG_0804_20120313210935.jpg
加速と共に主翼にみるみる上半角がついてきます。
787の最大の特徴、つばさの「しなり」です。

IMG_0811.jpg
そして目の前でリフトオフ。
エンジンはGE製のGEnx-1Bを搭載。
ANAの747-400に搭載されているCF6エンジンでお馴染みの「GE」のステッカーが貼ってありますね。

IMG_0815.jpg
米本土まで一気にお帰りとのことで、だいぶ引っ張って上昇していきます。
ちょっと重そう。

IMG_0822.jpg
自分のおうちのあるシアトルまで長い旅の始まりです。
ノシ~
しかし、コイツが羽田にいる間ずっと東京の天気悪かったな…w

さて、この日の羽田はZA005の他にも2機ほど珍しい機体が。
VIP用のVスポットにタイ国際航空のA340-500とウクライナ政府のIL-62が駐機していました。

IMG_0835.jpg
THA A340-500 HS-TLD

IMG_0836.jpg
ウクライナ政府 IL-62 UR-86528

ところが運の悪いことにタイ国際航空のA340が手前のV1スポットに駐機していた上に斜めを向いてしまっているせいでIL-62の最大の特徴である4発のリアジェットエンジンが見えず…w
A340-500も定期便としては日本に就航していないので充分にレアなのですが、ここはやはりIL-62の方が…w
ということで色々と周りを見回し、P2駐車場なら撮れるかな?と考え、そちらに行ってみました。
その結果がコレ↓

IMG_0847.jpg
ウクライナ政府 IL-62 UR-86528

はい、このような結果になりましたw
まぁ、エンジンとレジが撮れたからヨシとしましょうかwww

以上、長くなりましたが今夜はここ2週間ほどのレポートを送りしました。
腹黒鷲でした。

| 航空・自衛隊 | 20時49分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月27日の厚木

どうも、クマです
この間また厚木基地に行ってきました。
元々降りしか撮る気がなく、70-300という広角レンズしか持っていかなかったことが災いした1日でした。

最初何を勘違いしたか北風なのに19が降りだと思い込み、そのまま展開!
上がりを撮ることになりました…。
201202271039020028.jpg
なんかブレてるしみんなこっちに曲がってくるもんだからまともな写真撮れずに撃沈…。
腕落ちました。まあしょうがないよね。
県道ではトラック同士の衝突事故まで発生し、なんだか波乱の予感でした。

しかもなんか臭いと思ったら足元にイヌのう○こがorz
ギリギリで気付き、踏むことだけは避けれました

偶然キャラバン氏が展開することになったので、そのまま車で01へ…。

201202271134340068.jpg

さすが、Gレンズですね!心なしか腕も上がったような気もします(気のせい)

201202271134580072.jpg
陸軍のロクマルもきました。こいつはマジ撮りにくいっすね。色ががが

201202271154230092.jpg
最近はこの、後追い写真がなんかマイブーム

201202271237450148.jpg
400も降りてきた。

201202271254100180.jpg
JAXA FLYING TEST BED と記載された機体も降りてきた!
ちょーかっこいー! しかし写真ミスったぜ!

その後はフォロワーさんと合流しました!
皆さんどーもです!
最終的には当ブログの管理人が珍しく3人揃うという事態も!
トラフィック的にはあんまりあたりを引いた感じではなかったけれども楽しかったです。

あ、300番も降りましたが写真は割愛(笑)

以上クマでした

| 航空・自衛隊 | 21時45分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。