FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

防衛の要、完成!

どうもクマです。
腹黒鷲さん合宿お疲れ様です。あさってからは今度は私が合宿に行ってきます。まぁ、近場だし、パソコン持って行くだろうし、ネットつながるだろうからなんら問題ないんですけどね。
さて、その腹黒鷲さんを長崎で発狂させた罪深き護衛艦(笑)「あしがら」が完成しました!!

最新イージス艦「あしがら」が完成

さすが腹黒鷲さん!!またタイミングを外しています
彼はなぜかいつもそうなのです。基地のエンドに展開しても弁当買いにコンビニへ行っている間にお目当ての機体が飛んでいってしまったり、はたまたトイレに行ってる間に・・・・。彼と一緒にエンドに行く日の前日に私が展開してその日はがっつり撮れたのに、翌日彼と一緒に展開してみるとさっぱり・・・なんてこともありました。ミリヲタの神様が彼の根性を見込んであえて試練を与えているのでは?と思うくらい運が良くないです。彼はその分人より多く展開して稼いでいるようです。

で、実はこの日本のイージス艦の名前についてですが、ある一定の法則があります。
それは旧日本海軍の重巡洋艦の名前から原則つけられているようです。

まず、「こんごう」。これは旧日本海軍巡洋戦艦(巡洋戦艦とは攻撃力を戦艦クラスに強化した重巡洋艦)「金剛」と同じ。「きりしま」は戦艦「霧島」と同名というように記載されているものが多いですが、「霧島」は旧日本海軍の金剛型戦艦の4番艦であり、厳密に言えば巡洋戦艦です。
次は「みょうこう」と「ちょうかい」。これはどちらも旧日本海軍の重巡洋艦の名前です。
おそらく命名者は「みょうこう」、「ちょうかい」に金剛型戦艦2、3番艦である「比叡」、「榛名」の名前を付けたかったと思われますが、残念ながらすでに「はるな」、「ひえい」ともにはるな型護衛艦として就役しているため断念したものと思われます。
そして、漁船との痛ましい事故を起こしてしまった「あたご」。これも旧日本海軍に「愛宕」という重巡洋艦が存在し、今回完成した「あしがら」も旧日本海軍の重巡洋艦に「足柄」という名前の艦が存在しています。

なので、ここで私が次のイージス護衛艦(作るかどうかは知りません)の名前を勝手に予想してみます。
次の護衛艦の名前は「なち」、「たかお」、「まや」、「はぐろ」のどれかであると思われます。

あったるといいな?♪ ていうか、当たれ!

以上クマでした

スポンサーサイト

| 自衛隊その他 | 18時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://teamlancer.blog120.fc2.com/tb.php/95-a3d5ceba

PREV | PAGE-SELECT | NEXT