FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

20年ぶりモデルチェンジ

どうもクマです。
私の周りにはなぜかいろいろなヲタクと呼ばれる人が集まってきます。かくいう私もこういうブログをやっている時点でミリヲタなのでしょうが、なぜか全く関係ないヲタクも友達だったりします。
やはり類は友を呼んじゃうんですかね?特に多いのがカーヲタ。10人近くいたりします。このブログの管理者であるキャラバンさん、腹黒鷲さんもカーヲタで二人で車の話で盛り上がっていって私一人ポカーンなんてこともよくあります。(特に腹黒鷲さんはカーヲタ、ヲタ、ミリヲタの3つをこなす非常に器用な方なので、私にもどれが本業でどれが副業なのかはいまいちわかりません)
何社もの自動車会社が何種類もの車種をそれこそ3ヶ月に1回とかで新しいものを出すのによく覚えられるなあと感心することもあります。その点軍事系は開発に莫大な費用がかかるので、半世紀以上も現役の機体もザラにあるくらい交代のスパンが長く、非常に覚えやすいです。わが国の自衛隊でもそれは例外ではありません。

<新型戦車>20年ぶりモデルチェンジ…試作車公開 防衛省

現在わが国最新鋭のMBT(主力戦車)は1990年採用のものです。90年といえばまだソ連が存在していて東西冷戦のまっただなかです。当然、戦術的思想もいまとは異なり90式の役目は上陸してきたソ連軍のMBT(T-80)との正面対決でした。しかし、時代は変化し現在の仮想敵は正規軍からテロリストとなりました。そのため大きくて重い90式では対応できないため、新型戦車が開発されたようです。

いつも思っていることなのですが90式はドイツのレオパルト2を手本にしたのではないかと私は思っています。

レオ2、1    90式1

レオパルト2              90式

非常によく似ていませんか?私なりの推測では当時、ヨーロッパで成功し数多くの採用国を出したレオパルト2を参考に開発したんだと思います。

それでは各国のMBTを写真で比較してみましょう

日本代表 新型戦車
新型1

フランス代表 ルクレール
ルクレール1


ドイツ代表 レオパルト2A6
2A61


アメリカ代表 M1A2エイブラムズ
エイブラムズ1


イギリス代表 チャレンジャー2
チャレンジャー2.1


中国代表 99式 
99式1



ロシア代表 T-80UD
T-801


イタリア代表 C1アリエテMk1
アリエテ1


イスラエル代表 メルカバ3
メルカバ1


どうでしょう?同じ時代に開発された(日本のみ違うけど)戦車でも国によって大きく外観が異なることがわかります。お気に入りの戦車は見つかりましたか?

基本的にこのほかの戦車はほとんど使われていません。ニュースなどで「戦車が・・・(略)」と言っていてもこれらの中になければそれは戦車ではないと思ってもほとんど問題ありません。
たとえば私が実際にニュースで戦車と呼ばれていたのを確認したこの車種
ブラッドレー1

これは戦車ではありません。歩兵戦闘車という別の種類の乗り物になります。
こう考えるとミリオタも難しい趣味なのかな・・・?

以上クマでした
スポンサーサイト

| 自衛隊その他 | 15時25分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

やっぱり、戦車はかこいいですなwwwww
アーマードフィスト2が懐かしいw

| フォークス | 2009/06/07 12:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://teamlancer.blog120.fc2.com/tb.php/71-16df879c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。