FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画の世界が現実に?

どうもクマです
突然ですが、皆さんはこの映画を覚えていらっしゃるでしょうか?

『ステルス』公式サイト

2005年公開の映画なので覚えている方が多いと思います。これってソニーの配信だったんだぁ・・・。
・・・いいたいのはそこではなくて、この映画の中ではEDI(エディ)と呼ばれる人工知能が戦闘に参加しています。
当然2005年という比較的新しい映画なので、アメリカの研究がどの程度それに近づいてるかはわかりませんが、今のところそのような人工知能は存在しません。
しかし、戦闘機の無人化という点においてはそう遠くない未来には主流となりそうです。

米空軍、無人標的機の空対地ミサイル発射に成功

この記事を見て今までにもアメリカ空軍はイラクでRQ-4グローバルホークに偵察させているし、アメリカ陸軍のMQ-1プレデターにいたっては対戦車ミサイルを発射しているではないか、と思う方もいるかもしれません。
しかし今回、無人で飛行したのはグライダーに毛が生えたような偵察機ではなく、かつて主力戦闘機として活躍したF-4ファントムです!!
アメリカでは全機退役して標的機として活躍していますが、
日本ではまだ使われている機種です
言い換えると、無人偵察機に対地攻撃能力を付加するのではなく、無人対地攻撃機として使用出来得るだけの技術が開発されたということです。

コックピットに人いなかったらマジでファントム(亡霊)だよなあ・・・。
以上クマでした
スポンサーサイト

| 航空・米軍 | 22時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://teamlancer.blog120.fc2.com/tb.php/55-2cc73c8a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT