FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イラン、露製高性能地対空ミサイルを取得

どうもクマです
今年も早いものでもう29日です。来年もいい年でありますように・・・。

そんなことを思っている年の瀬ですが、国際情勢はそうもいかないようです。
皆さんもお知りだとは思いますが、現在中東の大国イランが核開発を行い、
それを英、仏、独をはじめとする欧州各国、ならびにアメリカが非難しています。
そのイランが、着々と軍備を固めているようです。

読売新聞?イランに防空ミサイルシステム、ロシアが数十基供与?

イラン、露製地対空ミサイル取得に動く。最新鋭、S-300PMU1(SA-20ガーゴイル)

かの有名な「パトリオットミサイル」に勝るとも劣らない高性能地対空ミサイルをロシアから購入したようです。
おそらくアメリカ、イスラエルの攻撃を警戒してのことでしょう。
記事によれば射程は150kmでパトリオットPAC?2と同じ、
かつPAC?2には出来ないミサイル迎撃も可能なようです。
(ミサイル迎撃用に開発されたPAC?3は射程15km)
アメリカやイスラエルが攻撃しようにも、通常の戦闘機では確実に落とされる、
スタンドオフ兵器で攻撃しても迎撃されてしまう。
非常にやっかいな兵器です。
もしこの兵器がイランに運び込まれることになれば、
稼動するまえに破壊するのが欧米側の最も成功率の高く、かつ被害の少ない戦術です。
これは年明けから大変なことになりそうですね・・・。
パト1

パトリオットPAC?2



どうもクマでした
スポンサーサイト

| 軍事全般 | 22時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://teamlancer.blog120.fc2.com/tb.php/42-11dca52d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT