FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

立川防空祭その4

ども、クマです。

今日も立川です。

そのうち腹黒鷲氏が入間基地航空祭について記事を書くと思うので早くせねば!!

今日はちょっと写真多いです。

そういえば、写真の加工ソフトを変更したので、EXIFを残せるようになりました。
大きく表示した写真からEXIFを読み込むと情報が載ってますので、見たい人はどうぞ




警察、消防、陸自のヘリの自己紹介?が終了すると、OH-1の機動飛行が始まりました。

これも、間髪いれずに始まったので、最初のほうを撮り逃したorz

PICT2201.jpg

PICT2204.jpg

PICT2218.jpg

PICT2222.jpg

PICT2227.jpg

さすがの運動性能!速い!撮れない!orz

OH-1の飛行展示が終了すると、救助展示が始まります!

PICT2238.jpg
おうち設置中。一応この家が燃えてるという設定(実際は発煙筒)

PICT2236.jpg
この車何だかわからない…。 この上に要救助者がいるという設定になってました。

PICT2243.jpg
まず、大地震が発生すると、偵察バイクによる偵察が行われます。
火災民家発見!

PICT2249.jpg
上空では、OH-1も偵察し、要救助者および被害状況の収集を行います。

PICT2250.jpg
はやぶさも偵察。それに加えてサイレンによる市民の避難を呼びかけます。

PICT2255.jpg
大規模火災鎮火のため、イロコイとチヌークはバゲットを下げ、消火に向かいます。
消防ヘリ、「はくちょう」は機体内に消火剤を貯蔵しておけるらしく、バゲットを下げません。

消火開始!だばぁー!!
PICT2258.jpg
PICT2271.jpg
PICT2261_20111104015309.jpg

消火が終了すると、要救助者救助のため、自衛隊と消防と警察が救助に向かいます。
(消防の写真は一番遠いところで展示を行っていたため、撮れず、見るだけでした)
PICT2288.jpg

PICT2292.jpg
自衛隊は2機派遣し、ラぺリングによる自衛隊員の降下と、DMATの輸送を行います。

PICT2304.jpg
かっくいいーーーーー!!!!
PICT2301.jpg
DMATの到着、医療手当の必要な要救助者のもとへ

PICT2310.jpg
応急手当て中。その後、病院に後送します。

PICT2319.jpg
警察だって負けていません。降下出来ないところにいる要救助者をヘリにより釣り上げ救助。
警察もホイストついてんのね…。

PICT2328.jpg
救助完了!帰投します!

PICT2342.jpg
こちらも手当て完了!病院へ!

PICT2349.jpg
PICT2350.jpg
救急車、消防車も進入できるところまで、入り、ヘリたちをサポート

PICT2356.jpg
PICT2366.jpg
元気な避難民はチヌークが、輸送し、安全なところまで避難させます。
この人たちどーやって選ばれたんだろう…。

救助展示はこれにて終了。
練度に優る自衛隊がかなりの難しいことを一手に引き受けていたのが印象的でした。
技術レベルとしては 自衛隊>消防>警察 の印象。
しかし、警察も本来の仕事(治安維持)とは全く関係のない救助をいともたやすくやってのけるのは驚きです。
しかも、釣り上げ救助とかかなり難しいにもかかわらず…。
3者ともマジすげえとしか思いませんでした。

以上クマでした。
スポンサーサイト

| 航空・自衛隊 | 00時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://teamlancer.blog120.fc2.com/tb.php/356-e646825a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT