FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

その参

どうも、クマです
どうやらもうF?15はだめっぽいです・・・。

米空軍、F15『イーグル』旧モデル、全面飛行停止を決定

いままで何度かF?15関連のニュースをお伝えしましたが、米空軍はF?15C空中分解事故が
構造的欠陥であるとわかった直後を除き、スクランブル等緊急任務に従事するF?15は
飛行停止の対象外としてきました。
しかし、今回はこのあいだ検査を終了したF?15Eを除き全面飛行停止が正式に指令されたようです。
米空軍によると重大な構造欠陥が見つかったのは操縦室後方の『ロンジロン』と呼ばれる縦通材。
機体の構造を支える重要な役割がある部品らしいです。
素人判断ですが、そんなとこ壊れたら修理できない気が・・・・
そこだけ入れ替えると構造的に大丈夫なのでしょうか?

このまま退役か?                      クマでした
スポンサーサイト

| 軍事全般 | 01時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://teamlancer.blog120.fc2.com/tb.php/30-dc95bc98

PREV | PAGE-SELECT | NEXT