FC2ブログ

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

どうでもいい日記

こんばんは、腹黒鷲です。
ムーさん、入間の航空祭お疲れさんでした。
おいらも行きたかった…orz

さてさて、一週間以上更新が滞ってしまうと、またいつかのように丸一ヶ月更新がないなんてことになりかねないので(w
今日はどうでもよさそうなことをだらだらと書いてみようかなと。



≫ Read More

スポンサーサイト



| 未分類 | 23時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムーです。
記事を書いているときは、戻るボタンに気をつけないとorz

さてほかの方に倣って空自幕僚長の問題について少し言わせて貰うと、
彼がどのような思想や見解を持っていても全く問題ないと思います。ただ彼がそれをいう時期・立場・発表した場などについては問題ありとしか言いようがありません。
そうそうこんな論旨が産経にありました。
■村山談話の検証が不可欠だ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081115/stt0811150334001-n1.htm
正攻法だけでは勝てない
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081116/stt0811160220000-n1.htm
田母神氏にはもっと違う形でのアプローチをしてほしかったです。
また、政治家は政府見解の大元である村山・河野談話についてきちんと考え直すべきだと思います。
首相の就任後の質疑で、歴代首相が馬鹿の一つ覚えの様に「談話を踏襲します」というのはいい加減やめて欲しい。
何より今回の件で改憲が更に遠のきそうなのが残念でならないです。

あと11/03に初の入間航空祭に行ってきましたので遅くれて報告。ひどい曇天でしたが、午後には少し晴れ間が出て心配されていたブルーは第一区分すべてやりきりました。
主な外来は三沢の黒F-4(37-8312)DPP_0011_800.jpg

松島のF-2(33-8122)DPP_0013_800.jpg

小松のF-15(22-8934)
DPP_0016_800.jpg

静浜の記念塗装T-7(56-5929)DPP_0014_800.jpg

浜松のV-107(74-4844)DPP_0008_800.jpg

百里のUH-60(08-4571)、U-125(12-3016)IMG_7623_800.jpg

美保の鬼太郎T-400(41-5063)IMG_7881_800.jpg

あとP-3CやC-130もいました。また入間の記念塗装C-1や以前紹介したCH-47も展示されていました。
IMG_7908_800.jpg

概要
午前 U-4 T-4×2のオープニングフライト
   飛行点検隊YS-11FC U-125のデモ
   T-4×5によるデモDPP_0003_800.jpg

   C-1×3 U-4によるデモ(空挺もありました)/ここの降りでランチェン(RWY35→17)
   U-125 UH-60 CH-47×3による救難デモIMG_7527_640.jpg

午後 ブルーインパルスDPP_0006_800.jpg
DPP_0001_800.jpg
DPP_0007_800.jpg

   F系とT-7を除く帰投
いやー、写真の腕をもう少し上げなきゃf(^^;)
小さく速いT-4を追いかけるのが大変でした。C-1の編隊は間がすかすかで撮りにくいし。
しかも撮ってた場所がブルーの1号機より少し北だったので、デモの編隊がバラけたりうまく撮れなかったです。
それにしてもまわりのマナーが悪かったですね、右サイドは最前列なのにずっと立ちんぼ、左はシートでした。
なにより曇天とF系・T-7の帰投がなかったことが残念でならないです。
T-4の軽い・高い音をきいていたら、F/A-18が恋しくなりました。早く帰ってこないかな

| 未分類 | 02時10分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一方の産経新聞

こんばんは、腹黒鷲です。

やってくれました産経新聞。
本日の朝刊で
田母神論文 全 文 掲 載
今日の田母神氏の国会への招致と朝日新聞への当てつけか?w

しかし、この田母神論文。
改めて読んでみると書いていることは非常に簡潔で、わかりやすい。
なおかつすべて史実に基づいて書いており、田母神氏が事実を歪曲・ねつ造した形跡は一切見当たらない、いわば「完璧」な論文であると思います。
この論文は、我々が「日本人である」ということが心の底から自信を持てる内容になっています。

このような正論を唱える人物がなぜ航空自衛隊トップの座を引きずり降ろされなければならんのか?

なぜ国会に呼びつけられて猛獣を扱うがごとくの扱いを受けなければならんのか?

全く理解できんw

航空自衛隊のトップに据える人物だからこそ、日本という国家に自信を持ち、誇りを持っている人物を据えるべきではないのか。

自衛隊という、世界から見れば歪みきっている、国民から全く誇りに思われていない軍隊のトップだからこそ、間違っていることに対して声を大にして否、と言える人物が必要なのではないか。

前回も書いた気がしますが、田母神氏を更迭したのは日本政府・自衛隊、さらには全日本国民にとって大きな損失だと思います。
田母神氏は、自虐史観に囚われた、いわば「偽物の日本人」に消されたようなもんです。

でも、俺に言わせれば自虐史観の持ち主は偽物の日本に精神をレイプされた被害者であると思います。

だって自分の生まれた国に誇りを持ってないんですからw
誇りを持たないように教育されてしまったんですから。

これは人間として悲しいことだと思います。

そして、このような風潮を作り上げ、平然としている朝日新聞、日教組、そしてその日教組から支援を受けている民主党は本当に許せない。
彼らが日本を勝手に操り、日本をダメにしている。

彼らはいったいどこの国の国民だというのか?
まさか日本人なんて言わないだろうね?w
もしそんなことを言おうもんなら心の底から大爆笑してやる。

| 日記 | 22時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チョンイル新聞

本日の朝日新聞の1面・2面に田母神論文を要約した文章とそれに対する検証が書かれている。

激しい田母神批判のその文章を勝手にキャラバンが論証してみよう。

朝日:「西欧列強がアジアでの支配を合法化した。だからといって日本の進軍正当化はおかしい」

西欧諸国がアジアを支配し合法化したというのは、クマさんが書いた「勝てば官軍ルール」であろう。

だが掲載されている田母神論文の「東京裁判は戦争責任を日本にすべて押し付けようとした」という文章に対し朝日は一切反駁していない
つまり朝日は、東京裁判は「勝てば官軍ルール」に従っている事を黙認している。ここで「勝てば官軍ルール」を認めているにもかかわらず、
「西欧列強がアジアでの支配を合法化した。だからといって日本の進軍正当化はおかしい」とは矛盾が生じている。

他にも矛盾が多数あるが時間がないので書き綴れない。あしからず・・・
因みに朝日は田母神論文を「論文というより感想文、全体として稚拙と評価せざる得ない」と評価
また、「ナショナリズムを鼓吹した時、それは偏狭な運動になる」と決め付けておられるそれはいかがなものかと・・・

11月中旬になり、私にとって背に腹はかえられない時期になりました。今後暫く更新ができないと思われます。あしからず

| 日記 | 16時48分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまたやってくれたようです

どうもクマです
腹黒鷲さんの言う自虐史観の持ち主はたぶん私でしょう(笑)
本意とはなかなか他人に伝わりにくいものですね。
で、今日の話題がロシア原潜がまたやってくれました。しかも日本海で

ロシア原潜で事故、20人以上死亡

ソ連時代に作られた老朽艦ならまだしも今回事故ったアクラ級はロシアの最新鋭攻撃型原潜。しかも航試運転中の出来立てホヤホヤです。
原因は消火システムの誤作動とか・・・。原潜の消火システムがどのようなものかはよくわかりませんが、戦車等の消火システムを参考に推察するに
火災が発生すると
1、発生区画のハッチをロックし、延焼を阻止
2、その後、ハロン1301ガスを噴射し、火災を鎮火。
の二段階が考えられます。しかし、ハロン1301ガスはググった所、臭気は強いが、人体を死に至らしめるほど有害ではないことが発覚しました

そうすると残りの可能性を推察しなければなりません
可能性1、ガス系消火設備ではなく、海水を該当区画に注水し、消火
    2、二酸化炭素消火設備の使用
    3、窒素ガスの使用

1は、海水注水で原潜の速度が下がること、搭載機器が破壊されてしまうことから考えられません
よって2か3になるのですが、これ以上はわかりません。しかしどちらも閉鎖空間に大量に放出すれば人間は死亡することは文系の私にもわかります
今回は航行不能にはならずになんとか沿岸の基地についたとか・・・。
死亡された20名以上の方々のご冥福をお祈りいたします

以上クマでした

| 軍事全般 | 22時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つぶやき

キャラバンです。

・・・・先の「侵略ではない!!」を改定。見たい人だけ見てください・・・

さて本題!
私は高校を卒業してから気を付けている事があります。
それは最近思ったことや感じたことをワードやノートに書くようにしていること。
私の「夢」を達成するには小論文や面接が控えている為イヤイヤやっていた事が最近日課になってしまったのです。

そんな思ったことから今日は選挙の話

近い内にあるあると言われている。衆議院解散総選挙

毎回、投票率の低さにがっかりする。

投票に行かないって事は自分の意思を示さないということになるが、言い換えてみれば「国のことなんてどうにでもなれ」「どんな状態になっても私はそれを引き受けます」と意思表示している事と同じであろう。

ならば最近話題になっている消費税、投票に行かなかった人だけに対して消費税20%を課せばいい。

投票に行かないくせに「消費税を上げるの反対」と言う権利はない。

また投票に行かないなら、少子化による入隊者の減少によって今の規模を維持できないと言われている自衛隊に徴兵してもなんら文句は言えない。(自衛隊の士気が下がるのは問題だが)

私は次回の選挙で応援する政党は残念ながらないが、「棄権」ではなく、しっかり白票を投じようかと思う。

・・・追記・・・
昨日、本屋でこの本に出会った。
日本の論点 2009  文藝春秋より2,900円
素晴らしいの一言。
日本が抱えるさまざまな問題を有識者が解説している。(中には左翼的意見もあるが)
少し値は張るが、十分楽しめる。
私にとってバイブルとなるのは間違えない。すでにバックナンバー3年分amazonで買ってしまった・・・

| 日記 | 17時13分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑記 11月6日

こんばんは、腹黒鷲です。

自虐史観の持ち主はほっとくとしまして、本日は別の話題を。。。

≫ Read More

| 日記 | 23時06分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり左なのかなあ・・・。

どうもクマです。
腹黒鷲さんやキャラバンさんがなんだか熱くなっているようなので、参戦しまーす。
私は二人とは意見を異にしています。
左なのかはよくわかりませんが、歴史認識それ自体に興味はありません
第二次世界大戦における日本軍の行為を侵略戦争と呼ぶか、正当行為と擁護するかは瑣末な問題に過ぎません。「勝てば官軍」といわれるように歴史とは勝者が創り出すものであり、歴史=真実という認識それ自体が間違っていると言わざるをえません。例え南京大虐殺があったにしろなかったにしろ当時敗戦国であった日本が賠償責任を負わされるのは目に見えており、いまさらあったかなかったかということに論議を尽くすことは不毛としか言えません。

さて、今回の事件についてですが、正直「バカだなぁー」としか思えません。
確かに田母神氏の言うことが正しい事なのかもしれません。しかし、彼は航空自衛隊制服組トップという地位をしめており、そのような言動をすれば注目を浴びることは確実。
そして、日本政府が侵略戦争と認める立場をとっている以上、プラスには働かない事は容易に想像できます。
そして、腹黒鷲さんの記事からパクッてきたのですが、

「論文は国家、国民のために信念に基づいて書いた。その結果、解任されたのは断腸の思いだ」

「戦後教育による『侵略国家』という呪縛(じゅばく)が国民の自信を喪失させ、自衛隊の士気を低下させている」

「日本が悪い国だという認識は修正されるべき」

「誤っているとは思わない。政府見解は検証されるべきだ」

「政府見解に一言も反論できないとなると北朝鮮と同じだ」とのそれぞれの発言についてですが、私はこれは公務員としてあるまじき発言と捉えています。

例えば、警官が人が並んでいるバスの停留所でタバコを吸ったとします。その行為自体には違法性はありませんが、明らかにマナー違反です。
誰かがこの警官に注意したとします。すると彼はこう言ったのです。
「タバコを吸ったのはタバコを吸う国民のために信念に基づいて行った。その結果、注意されたのは断腸の思いだ」
「戦後教育による『タバコは人体に有害だ』という呪縛(じゅばく)が国民の娯楽の選択肢を狭めている。」
「タバコが人体に有害だという認識は修正されるべき」
「この行為が間違っているとは思わない。タバコを吸う自由は保障されるべきだ」
「タバコを吸う場所を指定されるとなると北朝鮮と同じだ」

私はこの警官に税金を払いたくありません。個人の考えは自由ですが、公務員としての立場をわきまえるべきであり、上の例からいかに田母神氏が国家公務員として恥ずべき発言を行ったのかがわかると思います。このような無神経な自分の立場もわきまえないような輩は更迭処分をして正解、というか処分が遅すぎとさえいえます。

まぁ、発言の自由が保障されている日本だからこその事件とも言えるかもしれませんね

以上クマでした

| 日記 | 22時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よく言った!!!!

田母神航空幕僚長
あんたは本当の漢だよ


≫ Read More

| 未分類 | 22時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イベント参加情報

こんばんは、腹黒鷲です。
本日は一つ発表がございます。

12月28?30日開催のコミケ75に当選しました!
当日は、新刊の発行を予定しており、また、夏コミの既刊も頒布予定です。
絵や漫画の腕前はまだまだ全然のワタクシですが、お時間があればぜひいらしてください。

それでは12月30日火曜日、東地区 "キ" ブロック 08aにてお待ちしております。

腹黒鷲でした。

さぁ、修羅場だ。

| 未分類 | 01時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |