FC2ブログ

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雲の上の星空

どうもクマです
とうとう学校が始まってしまい、空はすっかり秋模様でちょっとネガティブ気味な今日この頃です。
どこか行きたいなーと思ったので日本最高峰の富士山へ行って来ました。
なぜ富士山なのか?それは天気予報が曇りだったからです。もちろん目的は天体写真です。
曇ったら星見えないジャン!と思ったそこのアナタはまだまだ経験が浅い!
富士山で星を見るときは曇りがベストなのですっ!
なぜなら富士山は標高が高いので車でいける五合目ですら雲の上。曇りだろうが関係ない!
逆に雲が張ってくれると御殿場市の光を雲がさえぎってくれるので星を見るにはバッチリなのです!

富士山1
カメラ:α-sweetDIGITAL F3.5 142s ISO3200
レンズ:TAMRON AF ASPHERIKAL XR DI? 18?200mm :18mm


さすがにもう秋です。とにかく寒いクマは特に寒がりでもないのですが、防寒着を持っていったにもかかわらずずっと震えていました。しかもカイロが使えない!
普通のカイロはもちろん炭を燃やす特殊なカイロでさえも使えなかったのには弱りました。
炭に点火するために持っていったライターが強風&低酸素のためになかなか点かず、車の陰で防寒着でモコモコなクマがライターをカチカチやっている姿はまるで放火魔。警察がいたらとっつかまっていたことは間違いなかったでしょう。
しかしそんな過酷な夜を耐え抜いた朝の景色は最高?!!
富士山2
カメラ:α-sweetDIGITAL F4.5 1/160s ISO100
レンズ:TAMRON AF ASPHERIKAL XR DI? 18?200mm :50mm

雲海がまるで雪のようで気分は北極です。この時あまりにも震えすぎて足が筋肉痛になり、動けませんでした(笑)
皆さんも防寒対策はしっかりしましょう。
その後秋晴れの中、芦ノ湖へ行って風呂に入り、帰宅しました。
富士山3
芦ノ湖の海賊船型遊覧船。写っているものの他、あと2種類ある
学校終わりに富士山は間違ってるなぁと帰ってから思ったクマでした
スポンサーサイト

| 天文 | 01時49分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都観光

どうもクマです
キャラバンさんは新Gレンズを購入するようですが、買ったら貸して欲しいものです。
ちなみにここの管理人は当然全員一眼レフを持っていますが、
クマキャラバンコニカミノルタ(SONY)チーム腹黒鷲むーキャノンチームに分かれています。
業界第二位のニコンが一人もいないのが面白いところです。
また、全員500ミリクラスのレンズを持っていて、そのレンズごとに分けると、
クマ腹黒鷲TAMRONチームキャラバンむーSIGMAチームに分かれています。
なんか面白い・・・。
特にクマキャラバンさんはカメラに使用するバッテリーまで同じなので、クマがバッテリー1本時代のときはよくお借りしました。

そんな話はおいといて・・・・この間初めて京都に行ってきました。
徳島の自動車教習所を無事に卒業し、あとはおうちに帰るだけとなったとき、みどりの窓口が目に入りました。
受付の奥にはJR東海の文字が・・・。
「そうだ、京都にいこう」ということで、時間がないとのことであきらめていた京都行きを急遽決定。
その日はビジネスホテルに宿泊することに。
天文部に入ってシュラフさえあれば、どこでも寝れるという特技の身についたクマは駅前のくせに5000円の宿に宿泊。
しかし、部屋に入ってビックリ!17畳の広さでした。

・・・その夜、怪音連発で寝れなかったことは言うまでもありません・・・。

次の日、京都観光へ出発。
まずは比較的近い東・西本願寺へ
京都1  京都2
(左)東本願寺(右)西本願寺
今は工事のシーズンらしく、東本願寺は隣の建物全体、西本願寺は渡り廊下?を工事していました。
京都3

次は電車を乗り継ぎ二条城へ
京都4  京都5
この時点で観光客がいっぱいいました(AM9時前)
次はバスで清明神社へ
京都6          京都7
中国では陰陽師ブームなのでしょうか?中国語が飛び交っていました。

金閣寺行きのバスが来たので予定を変更し、金閣寺へ
京都8  京都9
さすが、金閣寺!ピカピカです。観光客だらけで写真を撮るのも一苦労でした。
次は竜安寺。みんな考えることは同じなようでバスはいっぱいでした。
京都10
庭以外にもたくさんあるんですね・・・。
京都11
第一印象は「意外と狭いなぁ」でした。しかし実物を見ると心が落ち着きます。
みんな動かなくなるので、回転率が悪いことといったら(笑)

次は仁和寺です。仁和寺は世界遺産なのに行く人が少なくてバスがすいていました。
京都12  京都13

圧巻でした。庭の景色で見とれたのははじめてかもしれません。
京都にもう一度行くことがあれば、仁和寺にもう一度いくことは間違いないでしょう。それくらいすごかったです。

次は本能寺。駅チカでビックリです。
京都14  京都15
駅チカなだけあって周りは商店街。寺の中もハイテクな駐車場や近代的な建物ばかりで、仕方のないこととはいえ一番ガッカリしました。本堂は工事中で見れませんでした。

次は銀閣寺。金閣寺と並ぶ有名な観光地ですが、場所は正反対。行くのに苦労しました。
京都16  京都17
残念ながらこちらも屋根の工事中で見ることは出来ませんでしたが、貴重な屋根の構造を見ることができるので、銀閣を見たことがある人は行った方がいいかもしれません。

次は清水寺です。このころになるとかなり疲れてきました。
京都18  京都19
今は三十三年に一度の御本尊開帳というのをやっているらしくみてきました。
薄暗い本堂のなかに仁王像みたいなのがいっぱいいて、ちょっと不気味でした。
本堂舞台はものすごい高さがありました。江戸時代には200人以上の人がここから飛び降りたとか・・・。バカですね。

最後は東寺です。すでに夕方になっていて、閉門時間の早い東寺についたのは閉門20分前の4時40分。そんなに広い敷地じゃなくてよかった?。
京都20  京都21
かの有名な五重の塔です。他の寺にもいっぱいあっていまいち違いがわかんなかったです。右は有名な御堂らしいですが、名前を忘れました。金堂だったかな?
京都22
東寺の隣には洛南高校がありました。鎌倉学園以外にもこんな学校が存在しているとは・・・。

京都駅に向かっているバスが「羅城門前」というところで止まったので思わず途中下車してしまいました。高校時代、世界史専攻だったクマもかの有名な羅城門くらいは知っています。しかし「羅城門前」で降りても門の影も形も見えません。しかも京都駅の近くの東寺から京都駅行きのバスに乗っていたので「羅城門前」は京都駅と東寺の間にあるということになります。
羅城門は平安京の端っこに位置しているはずなのでこんな市の中心部に本当にあるのか?などと思ってしまいました。
テキトーに探していると見つけることができました!
京都23
すでになかったんですね・・・。ケッコーヘコみました。

京都25  京都24
京都26
今回の小旅行では、この3つが非常に役に立ちました。一つ目がバス一日乗車券。一日でいろんなとこにまわり、おそらく京都市内のほとんどを網羅しましたが、これのお陰で交通費は往復1000円以下に抑えられました。マジでオススメです。
二つ目は地図です。これないとどこも回れません。方向音痴の人はがんばれ!
三つ目はカメラです。今回の寺の写真はすべてこれで撮影しました。
今回四国に行く前に購入したものです。ペンタックスのOptio E60です。
一世代以上前の一眼レフである我が愛機αSDにも画質的には負けていますが、仕方のないことでしょう。しかし、動力が乾電池であること、操作が簡単であることなどから購入しました。
前からコンデジ欲しかったしね。
今回何枚か挑戦しましたが、ワイド機能なるものもついています。
これは巨大な建物が多く、かつ下がると人が写りこんでしまう今回の旅では非常に重宝しました。

しかし、色々なお寺をまわって気づいたのですが
カメラを持っている人の中で一眼レフを持っている人が約半分
外国人に限れば8割以上の人が一眼レフでした。

今度は一眼レフにしようかなぁ・・・。
以上クマでした

| 日記 | 01時56分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新Gレンズ

こんばんはキャラバンです。

クマさんに続きSONY αの話題です。

α900発売の話題の裏で航空機撮影に最も適すると思われるGレンズがSONYから2009年1月発売されます。

それは70-400mm F4-5.6 G SSM

このレンズのメリットは
?SSM(超音波モーター)の使用によりAFが速く静粛性の向上。
?Gレンズの描写力
?APS-C搭載デジタル一眼レフ装着時の画角が105-600mmと幅広い
?モノにしては希望小売価格262,500円という低価格


従来のGレンズ70-200mm F2.8 G(希望小売価格346,500円)を狙っていた私にとっては、
誂え向きの代物で購入を激しく検討中です。


しかしクマさんにαを薦めた私にとってコニカミノルタがカメラ事業撤退を発表した時には大きな責任を感じましたが、SONYに事業を譲ってからカメラ本体・レンズともに充実しはじめ私的には救われたかも…

| カメラ | 23時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新時代はじまる

どうもクマです
やっとこさ地元に帰ってきました。いつの間にか関東はの陽気となっていてちょっとした浦島太郎気分です。
見たくもない成績も発表されたし・・・(結果についてはノーコメントです)
関東で生まれ、関東で育った根っからの関東人であるクマ。関西はいいとこでしたが、やっぱり関東にいた方が落ち着きますね( ´ー`)ノ
クマの関西道中の話は後ほどネタ切れの際に話すとして、今回はいつの間にか発表されていたコイツのお話です

ソニー、フルサイズで2,460万画素の「α900」

現在、クマはコニカミノルタ社製のデジイチを使用しているので、後釜に座ってくれたSONYの動向には気を配っていたりします。
そのソニーがCANONでいう1D系統、ニコンでいうD3クラスを狙って作っていたカメラがとうとう発表になりました。
クマ買う気もないし、買えないですが、このクラスを出してもらえると早々に撤退出来ないと思うので安心できます。

せっかくなので売り出したらヨドバシで触ってこようかな。

そーいえばいつのまにかきていたXP-1。実際に見てみたいなぁ・・・。

以上クマでした

| カメラ | 23時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宝出土

お久しぶりです。キャラバンです。
引越しの雑務の為、更新が滞っていますm(_ _)m

その引越しの整理をしていたらお宝が沢山出てきました。

それはマリンジャンボに関係する品々。
14年前、関西に帰省する際に親に請願して東京→(マリンジャンボ)小松を利用したことがありました。

写真は搭乗した時にもらったギブアウェー
今になってみれば結構価値があるかも??
IMG_2872.jpg

昔っから飛行機が好きだったんだなーと思い返したキャラバンでした。

-----P・S------
5日、XP-1ようこそ厚木へ  熱烈歓迎!! 
キャラバンは国産機を応援します!
神奈川新聞ニュース次期固定翼哨戒機XP―1乗り入れ/海自厚木基地

| 航空・民間 | 00時21分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネット大戦勃発!

どうもクマです
ロシアとグルジアが衝突してから、なんだか第二次冷戦の様相を呈してきましたね・・・。
メドヴェージェフ大統領はプーチンよりもリベラルだと思っていたのですが、裏でプーチンが糸を引いているのでしょうか?

現実世界の巨人はもちろんアメリカとロシア(最近は中国もすごいですが)の二大国ですが、ネットの世界の巨人といえばMicrosoftGoogleですね。
いままでは、OSなどのハードはMicrosoft、検索エンジンなどのソフトはGoogleという風にすみわけが出来ているように思えました。
しかし!ここに来てグーグルがMSに争いをしかけました!

Google、独自開発のWebブラウザー「Google Chrome」のベータ版を公開開始

いままで、Webブラウザーのシェアはマイクロソフト社のインターネットエクスプローラーが8割以上を占めていました。
その牙城をグーグルが崩そうとしているようです。いまはまだベータ版なので使ってみる気はしませんが、シェアが伸びるようであれば、使ってみることもあるかもしれません。

私は部活のHPの管理人もしているので、このブラウザーで極力表示崩れが発生しないようにしないといけません。グーグルが変な描写エンジンを使っていないことを祈ります。

以上クマでした

| ソフトウェア | 23時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

徳島空港

どうもクマです
今日は徳島空港へロケハンに行ってきました。
トク1    トク5

いちおう外周から止まっている旅客機を撮ってみましたが、左上に写っているようにフェンスが邪魔をします。コンデジで撮ってこんな感じなので、一眼レフではフェンスにレンズを通すことは不可能といえるでしょう。フェンスは高いのでかなり大きい三脚を用意しなければなりません。

反対側にある航空自衛隊の航空基地に行ってみました。
トク6
ここにはネットによればTC-90とYS?11が駐屯しているようですが、格納庫の入り口は滑走路側に向いており、こちら側からは見ることが出来ませんでしたが、反対側からはかなり小さいですが、TC-90が何機もエプロンに出ているのが見えました。

トク3
基地側のフェンスはそばに用水路?が流れていて、フェンスの際まで近づくことすら出来ませんでした。

トク7
外周は今の時期、いたるところで工事をしていて、入れないところや、高い壁が作られていて空港内の様子を一切確認できない場所ばかりでした。
そして、発着があまりない・・・。一番上の旅客機は空港に着いた直後からいましたが、出発したのは外周を一周し終わった後で、その後帰るまで発着は一切ありませんでした。

行ってみた感想としては、残念ながらスポッティングには向かない空港といえると思います。空港内の展望室から撮影するしかないというのがロケハンの結果です。

外周には小高い丘なども一切なく、周りを工場が囲んでいるので迫力のある写真を撮るのは難しいと思います。
しかし、周りは畑が多く、工場もそれほど高い工場はないので、情景派はよい写真が撮れると思います。

今回はコンデジしかもってきていないので、写真はこんなもんしか撮れません。

関東は豪雨らしいですが、こっちは30度以上です。しかし、風があり、湿度も低いのですごしやすいといえるでしょう。

以上クマでした




| 航空・民間 | 16時48分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。