FC2ブログ

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

核兵器を輸出?

どうもクマです
もうすぐ春休みも終わりですね・・・( ̄_ ̄|||)
また学校が・・・・成績表が・・・・懸案事項がいっぱいです。しかし、やっぱり春。暖かくなっていく気候にはうれしいものがあります。
昔からのことわざ「春眠暁を覚えず」というようにこんな天気になってくるとボーっとしてミスが多くなります。それは厳しい訓練をしている軍人さんでも同じようです。

ICBM(大陸間弾道弾)『ミニットマン』の核弾頭部品を台湾に輸出。ヘリコプター部品と間違う

とうとうアメリカが台湾に核兵器を輸出、中国に打ちこませ(ry
・・・失礼。アメリカが間違えて核兵器を台湾に輸出しちまったようです。核兵器の部品と言うからには厳重な管理がされているのかと思いきや、ヘリコプターの部品と同じように簡単に発注できちゃうんですね(・∀・;)
日本にも間違えてラプターの設計図とかイージスコンバットシステムとかカタパルトの部品とか輸出しちゃえばいいのに。そしたら日本も間違えてラプター配備して、間違えてイージス艦たくさん造って、間違えて空母造っちゃって間違えて機動部隊作っちゃうかもしれないのになぁ?♪

以上クマ間違えて右よりでお送りしました
スポンサーサイト



| 軍事全般 | 14時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いらない掘り出し物

どうもクマです
今日は実家に帰って墓参りをしてきました。日ごろ部活やらなんやらで行ってなかったものでさすがに今回行かないとご先祖様にぶん殴られても文句はいえないですから・・・(^◇^;)
大雨の中誰もいない墓場に行くと、直前までかなり強く吹いていた風がピタリと止み、墓参りが終わった途端また強く吹き始めました。
悪いことをしたわけではないので怖くはなかったですが、ちょっと驚きましたね。
その墓があるお寺がまた古く、長い年月のお陰で石段が磨り減っています。実際危ないので改修してほしいと思っていますが、そのような日本の長い歴史を感じさせられるものには心から敬服してしまいます。

そんな2000年以上の長い歴史を持つ日本。それだけ長いと現代ではいろんなところからいろいろな古いものが偶然発見されてしまいます。それが埋蔵金とかならウハウハですが、コイツが、しかもこんなに大量に見つかってしまうとさすがに処理に困ります・・・。

建設現場で軍用銃100丁発見、旧日本軍のものか…名古屋

おそらく敗戦間際に米軍に見つかるのを恐れて地中に埋めてしまった物か、本土決戦に備えて隠していたものが忘れられ今になって発見された物だと考えられます。掘り出しちゃった作業員の人はびっくりしたでしょうね(笑)

こういう場合って誰が処理するんだろう?やっぱり警察かな?

以上クマでした

| 軍事全般 | 01時13分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遠征終了報告

どうもクマです
さっき山中湖の遠征から帰投しました
行きは機関車トーマス、帰りはリカちゃんがデカデカと車体に描かれたバスに乗り、せっかくの遠征なのに観測は1日目はドン曇り、2日目は上空を飛行する飛行機の曳く飛行機雲で邪魔され、(これだから民間機は・・・。)その後曇りという徒労に終わり、
同じ日に泊まった別のサークルが夜中に飲み会を行い(我々は飲んだら観測できないので待機)一箇所しかないトイレを惨状にされ、しょうがないので観光しに昼間に乗ったスワンボートでモータボートの波をモロに横から食らい転覆しそうになり、挙句のはてには湖にいた白鳥に指を噛まれるなど充実した遠征でした・・・。
まぁ宿舎はきれいだったし、食事はうまかったですよ。後、先輩に言われ食べた桜の花のアイスクリームもなかなかイケました。

遠征2

昼間はよく晴れ、富士が綺麗でした



あーぁ、明日からまたバイトだ・・・。鬱
以上クマでした

| 日記 | 16時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復活、GT-R

GT-R復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

どうもこんばんは、腹黒鷲です。
本日開幕したSUPER GT 2008年シリーズ。
その第1戦・鈴鹿で日産GT-Rが1・2フィニッシュを果たしました!!
優勝したのは日産ワークスチームのエースナンバー、23号車。XANAVI NISMO GT-R(ブノワ・トレルイエ/本山哲)です。

予選の時点で1?3番を独占したGT-R勢は、すべて1分51秒台という驚異的なタイムをマークし、決勝でも3位以下を大きく突き放す圧倒的な速さを見せつけました。

いよいよGT-Rの時代が帰ってきたか?
今年1年、SUPER GTから目が離せません!

以上、腹黒鷲でした。

| 日記 | 21時48分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レースXライトエアロ

駄目人間万歳!!IMG_6120.jpg

≫ Read More

| 自転車 | 23時58分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月12,13日の厚木基地

むーです。
腹黒鷲さんおかえりなさい、そしてクマさん、キャラバンさん毎度の更新お疲れ様です。

さてむーは2日間厚木の19エンドに展開していました。
3月12日の主なフライトは、700702のT&G、C-40 JVレターいり↑↓、リバティの600番ほか3機のT&G、横田のイロコイ↑↓、硫黄島からの500・501番の↓です。
IMG_3371_1280.jpg702番、濃緑色できれいですね。
IMG_3275_1280.jpgJVレターいりです。


3月13日の主なフライトは、C-40テイルレターいりとウイングレット付きの↑↓、海兵隊のKC-130T QH トリプルナッツ↑NF500の↑↓、チッピーの400ほか数機の硫黄島からの↓、715・716番とリバティ数機のT&Gです
IMG_3492_1280.jpgVMGR-234 Rangers でKC-130Tです。
IMG_3655_1280.jpg600番です。
IMG_3728_1280_1280.jpg岩国のLancersと交換した機体です。MARINESと描いてあるのが見えます。

| 未分類 | 19時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

防衛の要、完成!

どうもクマです。
腹黒鷲さん合宿お疲れ様です。あさってからは今度は私が合宿に行ってきます。まぁ、近場だし、パソコン持って行くだろうし、ネットつながるだろうからなんら問題ないんですけどね。
さて、その腹黒鷲さんを長崎で発狂させた罪深き護衛艦(笑)「あしがら」が完成しました!!

最新イージス艦「あしがら」が完成

さすが腹黒鷲さん!!またタイミングを外しています
彼はなぜかいつもそうなのです。基地のエンドに展開しても弁当買いにコンビニへ行っている間にお目当ての機体が飛んでいってしまったり、はたまたトイレに行ってる間に・・・・。彼と一緒にエンドに行く日の前日に私が展開してその日はがっつり撮れたのに、翌日彼と一緒に展開してみるとさっぱり・・・なんてこともありました。ミリヲタの神様が彼の根性を見込んであえて試練を与えているのでは?と思うくらい運が良くないです。彼はその分人より多く展開して稼いでいるようです。

で、実はこの日本のイージス艦の名前についてですが、ある一定の法則があります。
それは旧日本海軍の重巡洋艦の名前から原則つけられているようです。

まず、「こんごう」。これは旧日本海軍巡洋戦艦(巡洋戦艦とは攻撃力を戦艦クラスに強化した重巡洋艦)「金剛」と同じ。「きりしま」は戦艦「霧島」と同名というように記載されているものが多いですが、「霧島」は旧日本海軍の金剛型戦艦の4番艦であり、厳密に言えば巡洋戦艦です。
次は「みょうこう」と「ちょうかい」。これはどちらも旧日本海軍の重巡洋艦の名前です。
おそらく命名者は「みょうこう」、「ちょうかい」に金剛型戦艦2、3番艦である「比叡」、「榛名」の名前を付けたかったと思われますが、残念ながらすでに「はるな」、「ひえい」ともにはるな型護衛艦として就役しているため断念したものと思われます。
そして、漁船との痛ましい事故を起こしてしまった「あたご」。これも旧日本海軍に「愛宕」という重巡洋艦が存在し、今回完成した「あしがら」も旧日本海軍の重巡洋艦に「足柄」という名前の艦が存在しています。

なので、ここで私が次のイージス護衛艦(作るかどうかは知りません)の名前を勝手に予想してみます。
次の護衛艦の名前は「なち」、「たかお」、「まや」、「はぐろ」のどれかであると思われます。

あったるといいな?♪ ていうか、当たれ!

以上クマでした

| 自衛隊その他 | 18時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素敵大陸:九州

お久しぶりです腹黒鷲です。
昨日、無事に合宿より戻ってまいりました。
オイラも我が愛車のTREK1200(※痛チャリ)も元気であります。

いやぁ、それにしても九州はいいところでした。
人々は温かいし、メシはうまいし、きれいな所もいっぱいありました。

そして何より、軍事オタク:腹黒鷲の血が沸騰することもしばしば。
鹿屋では資料館に展示してあったP-2Jの先端の監視席に入り込んで興奮し、佐世保ではイージス艦「こんごう」に敬礼し、長崎では三菱重工長崎造船所で建造中のイージス艦「あしがら」(※未就役の最新鋭艦)に発狂してきました。


…。何しにいったんだよ、オマエw

でも、まさしく素敵大陸、九州といった感じでした。
ぜひまた行きたいねぇ。

以上、腹黒鷲でした。

| 自転車 | 13時56分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太平洋分割管理計画

キャラバンの報告です。

12日付の米紙ワシントン・タイムズは、キーティング米太平洋軍司令官が最近訪中して中国軍事当局者と会談した際、中国側高官が真顔で、太平洋をハワイを基準に東西に分割し東側を米国、西側を中国が管理することを提案したと報じた。

中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否

現在中国海軍は、日本列島-台湾-フィリピンをつな内側は調査を終了して、
小笠原諸島-硫黄島-グアム島を結ぶ西太平洋海域の調査を始めている。
すでに東は沖縄本島から西は小笠原諸島まで、北は種子島から、
南は沖ノ鳥島までの広大な海域を海洋調査船で綿密に調査したらしい。

沖ノ鳥島周辺に中国の調査船がよく目撃されているというニュースをよく見たが、わが国最南端の固有領土である沖ノ鳥島周辺海域で、中国海軍の測量艦や海洋調査船が不法調査活動を行っているのには、日本人として憤慨だ。

それよりも、中国が太平洋侵出の野望を抱いてる事実!!は危険だ。もし台湾が中国の手に落ちてしまい、中国海軍の基地が築かれたら台湾の東側海域も中国の制海権内に入るわけで、そこに中国の原潜がうようよと出現しだしたら、西太平洋は中国の海となり日本は脅威にさらされる。また年間2億トンもの石油を輸入するわが国日本のシーレーンが脅かされ、中国の言いなりになりかねない。
私たちが中国の服属国家になりたくなかったら、我が国の安全を維持すべく最大限努力しなければならないことはいうまでもない。
脅威が増す中、P-3Cを削減!とか言っている場合ではないのだ。

PICT2208.jpg
ますます脅威に対抗していかねばならない海自P-3C

| 軍事全般 | 07時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本の技術の粋、宇宙へ

どうもクマです
今日はエンドに行こうかと思ったのですが、よく考えてみるとNF達はNLPで硫黄島に行っているので行っても撮れるのはP-3Cばかり・・・なので家の窓から眺めるだけにしました。
明日はおうちで留守番しなければならないので、またマッタリと時を過ごすとします。

よく考えてみると私は昼は航空機を見るために空を眺め、夜は星を見るためにまた空を眺めています。空ばっかり見ていますね(笑)。私の家の隣には交通量の多い道路があり、また、その周辺にはお店がたくさんあるので夜でも空が明るい・・・( ̄_ ̄|||)晴れていればいつでも見れるのは全天上で太陽を除いてもっとも明るい恒星であるシリウスくらいしかありません。かといって昼間は昼間で背の高い建物(主にマンション)があるので基地に向かって高度を下げてくる航空機がいつも最後まで見ることが出来ません。(|| ゚Д゚)
まあそれでもいつも見ていることには変わりないんですが・・・(笑)
そのいつも見ている空に新たな日本の生産物が加わりました

日本初の宇宙実験棟『きぼう』、スペース・シャトル『エンデバー号』で打ち上げ成功

宇宙実験棟「きぼう」は国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングされ、無重力下でのさまざまな実験を行うためのものです。
きぼう1

きぼう全景図 ?JAXAより?

最大4名が搭乗できるためかなりの大きさがあります。ISS自体は地上から肉眼でも見えるようなので、きぼうはある程度の大きさの望遠鏡を使えば見ることが出来るかもしれませんね
今度学校でやってみようかな・・・。

以上クマでした

| 天文 | 22時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

厚木にニッピがあるということ!

こんばんは。キャラバンです。

キャラバン」というハンドルネームからお分かりの通り私、YS-11という機体が好きです。

PICT0153.jpg
↑名前の由来である第61航空隊 キャラバン


なぜなら地方出身のため初めて乗った機体がYS。
私において、YSの搭乗回数は他のどの機種のそれにも未だに破られてませんし、私に飛行機恐怖症を植えつけたのもYSです。

民間からYS-11が引退する一ヶ月前、惜別の思いをこめてJACの高知―福岡、福岡―松山線をYS-11便に搭乗してきました。
シップナンバーは両方ともJA8717(JA8717は現役YS?11の中で最古参で、彼女が誇るフライトタイム:71,024時間27分、フライトサイクル:72,146サイクルの記録は世界一!さらに日本航空にウェットリースされYS唯一JALカラーとなり、福岡?釜山の国際線を飛んだ経歴を持つ気品高いYS)、ちょうどその時九州上空に低気圧があり、福岡空港へ進入時に風に弄ばれているように揺れ気持ち悪くなったのはいい思い出です。
PICT0350.jpg
↑民間YS最終便を勤めたJA8766

さて、民間からYSが退役した後も現在日本では海保・自衛隊でYSの運用を続けていますが、公官庁のYSも退役へ一歩一歩進みだしています。

2006年暮れには海上保安庁がYSの後継機、洋上パトロール用航空機3機を発注しました。
双日、海上保安庁より洋上パトロール用航空機3機を受注
PICT0142.jpg
↑真っ先に置き換え対象らしい「しゅれい」

さらに航空自衛隊のYS-11達の後継機(次期輸送機かハークかMRJらしい)の選定が始まっているとも言われています。

個人的に今、日本の空を飛んでいる全てのYS達を撮ろうとしているのですが・・・
公官庁のYSはスケジュールが完全非公開なため1・2年の内に全ての機体を撮るのは難しいかもしれません。

ただ、望みはあります!それは厚木に張り付くこと。クマさんがおっしゃった通り、厚木基地には日本飛行機(ニッピ)があり現在運用されているYSの整備はニッピで行っているのです。要するに北海道から沖縄までいるYSが厚木に集結するので、厚木に根気よく通ってたら、おそらくは全て(?)のYS?11を撮ることは可能なのです。
PICT2823.jpg
↑厚木にて

以上キャラバンでした。


| 航空・民間 | 01時39分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アメリカの秘密兵器引退へ・・・

どうもクマです
今日は天候もあまり良くなく、急な用事もなかったのでゆっくり休めました。
明日はエンドに行こうかな・・・。
厚木基地には日本飛行機の修理工場があるので、意外と常駐部隊の他にも県警、海保などから外来機が飛来することも多々あり、厚木基地だけでもかなりの機種を撮る事ができます。それだけでも他の基地と比べてかなり恵まれてはいると自分では思うのですが、それだけでは満足できません
やはりミリヲタの端くれとして自分の知っている機種ぐらいは全部撮ってみたいものです。
しかし、世の中そううまくはいかないもの、また一機、私が実際に一度も見たことないまま退役していきます・・・ショボーン━━(´・ω・`)━━

さらばステルス戦闘機"。F117『ナイトホーク』第一線引退を前に記念式典開催

まだまだいけるかと思っていたのですが良く考えてみれば私が生まれた年の前後にあった湾岸戦争のときにすでに実戦に配備されていた機種なんですよね。しかも整備のしにくそうなあの機体の形。さぞ整備しにくかったでしょう。一度韓国に来たときに厚木にも寄ってくれれば・・・なんて事を考えてしまいます。

まぁ、もうしょうがないので私は実現できそうな目標をたてることにしますかね・・・。

以上クマでした

| 航空・米軍 | 23時31分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CVW硫黄島へ

あと少しでキティーホークが交代!
空母キティーホークに搭載されているCVW-5。噂によると、この中で本土に戻り交代をする部隊もあるそうな・・・。
はたしてどこの部隊なのだろうか??

さて、今日から硫黄島でCVW?5の着陸訓練始まります。↓
・空母キティホーク艦載機の着陸訓練について

以下 キャラバンの報告です。

≫ Read More

| 航空・米軍 | 20時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パイロットの神業

どうもクマです
なんか黄砂がひどいですね・・・。せっかくの火曜日、今日こそはエンドに行こうと思っていたのですが機材に砂が入り込んでぶっ壊れると困るので中止となってしまいました。まぁ壊れたら壊れたでα700を買う口実になってしまうんですけどね( ´,_ゝ`)
こんな日なのでまたもやネットサーフィン(死語?)をしていると興味深い記事を発見したので紹介します。

とっさの着陸復航で大惨事回避。ルフトハンザ航空A320型機

この記事だけならばただのよくある神業で終わったでしょう・・・。しかしこのインシデントの特別であるところはYoutubeに動画があるという点です。このサイトにはあると言うことしか紹介されていませんがワタクシクマは超一流の検索技術(笑)を駆使して、その動画発見しました!!

それではご覧ください!!



すごくねぇ?っていうかこんな日にエンドに展開してる人っていったい?

着陸体勢に入ってる時点でナナメに進んでるように見えます。そんだけ風強いのにクローズしないんだぁ。すごいぜっドイツ人!!

以上クマでした

| 航空・民間 | 11時10分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

米空軍、エアバスを選定へ

どうもクマです
学生でこの趣味をやるのはなかなかつらいものがありますね・・・。
特に万単位でお金がかかるカメラ代、エンドまで通う交通費、ご飯代、などお財布に響きます。
お金はアルバイトでもすればなんとかなりますが一番工面しづらいのが時間です。
基本的に軍人も平日に勤務して休日に休むスタイルのようで、訓練は平日に行われます。
つまり我々には学校が・・・。なのでかなーり撮り逃してしまうことが多いです。
私もゴールデンドラゴンズの旧塗装は地上での写真しかなく、しかも1枚しかありません。

厚木にはめったにこない機体は撮り逃しの確率があがります。おそらくKC-135もコイツに取って代わられて地上での写真のみになってしまうんだろうなぁ・・・。

エアバス、ライバルのボーイングを打ちのめす。米空軍次期空中給油機選定で大勝利

米空軍のKC-135の後継となる新型の空中給油機がエアバス、ノースロップ連合の「KC-45」に決定しました。将来、530機以上にのぼるKC-135は全てコイツに置き換えられるそうです。私の記憶上、エアバスの機体が米空軍に採用されたことはないはずです。ボーイングの人はさぞやショックでしょう。
これは横田にKC-135を撮りに行かないと行けないかな。でも横田って周り木ばっかりで撮影しにくいんだよなぁ・・・ショボーン━━(´・ω・`)━━

以上クマでした

| 航空・米軍 | 22時39分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |